スポンサーサイト

  • 2015.03.04 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    おはやし考

    • 2015.03.03 Tuesday
    • 17:12
    JUGEMテーマ:徳島

    おはやし構成表    テーマ調和
                         
     
    基本型は2拍子なので「2コマ」とし「4コマで1基本」を形成していく。
    (4×2・4×4・4×6・4×8)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    打楽器の基本は大太鼓にあり
         数 締め太鼓・樽たいこ・テンテンは1丁づづでよい
    三味線 2〜8
       2〜8 他の楽器にあわせた調子を使用のこと、野外サジキでは、抜けのい い音の出せるように練習する
    お囃子である以上力強い音色がほしいものである。 

       1〜4内リード1丁 スタッカット打ちとし、鉦のバチを遅れぎみ に叩かないように単調なリズムでなく
    浮きを考える。

    大つつみ  1
    (テンテン)   テンテンは2丁使用すると裏打ちの音が採れないので必ず1丁のこと

    小つつみ  1
    締太鼓   1 
    樽太鼓   1 
    大太鼓  2〜8

    おはやし構成については、調整をする事とする。


    *これだれは守るべきこと「基本音を合わせること」 *「浮きを創り出すこと」

    ● 大太鼓   
    基本   ドン  ガ ドッコ ドッコ ド ド ドンガ  ドッコ ドッコ
    楽譜   叩 ●  ●.● ●.● |● ● ●.●  ●.● ●.●|
    基本◆  スドドンコドッコドッコ  ドコ ドコ  ドコ ドコ
    楽譜◆ 
    (練習のページで公開)
           連打なかで「ドッド ドンガ ドッコ ドッコ」のリズムをとる  
    技法には8通り位あるので師事して学ぶこと

    最近の新しい平太鼓の皮は、カン張り(きつく張った状態)のものが、多いようであり、1、2年はカンカンとカン高い音がする。できれば、こういうカン張りのものは避けて、皮本来のドンドンと音のする太鼓が良い。2年くらいは、皮がなじむまで、練習の時につかってみるとよい。


     太鼓の鼓には、励ますという意味を持つ、大太鼓がしっかりしているか、していないかで、浮きがきまる。
    皮のつかい方、皮を打つ場所、バチさばきの強弱のによって音色がちがう。うまく皮の響きを使うことが大切である。


    ●小つづみ 阿波踊りのお囃子を奏でる上で、貴重な音色である。ポポンポ スッポンスッポンという奥ゆかしい音、お囃子全体の音に巾がでるが、阿波踊りは、屋外で流すため最近では、大鼓を使用する連が多い。舞台等室内、音響完備向きである。

    ●大つづみ 本来、大鼓の音は、カンという音の響きが本来の音色であるが、屋外で鳴らすため、小鼓の代わりに用いている。よって、音色的にも、ポンにちかいタンという音を打ち鳴らす。 

    裏打ち スッタ スッタ スッタ スッタ   表打ち  タン タン  タン タン
    /  /   /  /          \  \   \  \
    技法 タタンタ スッタスッタ
    技法 タタンタスタタン タンタンタンタン
    技法 タタスタスタタン タンタタスタタン


    ●鉦   技法 .船 チャ  チャ チャ
        技法◆.船礇船礇鵐船チン チャチャンチキチン
        技法 チャツ チャツ  チャツ チャツ (スタッカットを用いた打ち方)
    外ふち掛打ち・外ふち打・内ふち掛打ち・内ふち打・中打ち・返し打ち


    ●締太鼓  トテン トテン トテンテン トッコトッコトッコトッコ トトンコトン
          トトトンガ トッコトッコ  トットンガ トッコトッコ 
           タラスッタ スッタスッタタン  タンタッタ スッタタン
    (技法には16通り位あるので師事して学ぶこと)

    注意 締太鼓の場合、枠打ち(リムショット)のカンという音をだす技法は、使わない。邪道である。
    樽太鼓との掛合技法を考えてみる。

    西洋ドラムのような打ち方をしないこと、リズムの採り方で、奇数3、5のような章節になった場合、または、間に技法として、いれ込む場合、そのあとにかならず、4、8、と基本リズムに返してやることが、本来のおはやしのあり方である。

    * 締め太鼓、樽たいこ、テンテンを打つ者、必ず大太鼓をマスターしてから、練習すること。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM